FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

札幌リレーマラソン 

ウルトラマンのイベントでのクイズを全問正解した時


口笛を吹けるようになった時


クロールで泳げるようになってしまった時


ついこの前まで手を差し伸べてあげなければ
1人では何も出来ない赤ちゃんだった子供が
明らかに自分の能力を超えた瞬間
込み上げてくる驚きと嬉しさで親は一杯になります。







2015年6月29日、
チビ助はまたしても親を追い越して行きました。








おじちゃんが会社の人と走る札幌リレーマラソンを初めて見た昨年。
2kmのファミリーランを走る人達を見て
来年はチビ助も走ると宣言して迎えた今年のリレーマラソン。
20150709114959f6e.jpg











「初めてのマラソンだから
今年はマミーも一緒に見守りランナーで走ってあげるね。」




なんて言っておきながら




スタート直後から凄い速さで小さくなってくチビ助に対し
20150709115000ca3.jpg

スタート直後でもはや限界を感じてる自分。
20150709115001688.jpg





3回程コースを逆走して私の様子を見に来てくれたチビ助でしたが
1cmくらいずつしか前に進んでない母親を見て
下手すると1キロ以上の差をつけて
(義妹談)
1人でゴール。




見守るどころか

見守られた上、

見捨てられた私。








「上半身の重量が邪魔!」と感じる程足が前に出ない
私の無様な走りっぷりと

何十年ぶりかの振動で内臓が全て内出血したのではないかと
思うような腰の痛みも

きっと無駄では無かったと思える



「自分が先にゴールする」快感を初体験したチビ助の笑顔。
来年の運動会では今年よりも頑張ってくれる事でしょう。



子供の成長と同時に自分の「老い」も実感。
今回は嬉しさ半分、切なさ半分・・・。



↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif


スポンサーサイト



Posted on 11:50 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: マラソン - janre:スポーツ

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sunakluuk.blog40.fc2.com/tb.php/523-5c5eb29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△