FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

連絡手段のIT化~分かれ目の40代~ 

春休み中にたまたま読んだブログにこんな話がありました。



同僚が、別の職場の同僚に対して
「頼み事をするのにメールを送りつけてきて、電話の一本もしてこない」
と憤慨していたそう。


まずは電話で状況を説明した上で詳細をメールで送るのは良しとしても
何の前触れもなく依頼のメールをするのはけしからん!
電話がくるまでメールは無視してやる!
と息巻く同僚。



それに対しこのブログ記事を書いた方は



電話がメールより丁寧とは特に思わず
急がない用事なら、仕事中に電話で手を止められるより
自分がチェックできる時に確認できるメールの方が正直助かる。
口頭でのやりとりより文章で記録に残り証拠にもなるのは
忘れっぽくなった頭にはありがたい、派。



なのでその同僚には

「言いたい事はわかるけど
その考え方は今や少数派、完全に古い」

とアドバイスしたそう。



どちらの意見にも深く共感してしまう。





先日、こちらがとある物を壊して困ってる時に

「緊急時以外はメールで連絡を下さい」と公言し、徹底している方から
良かったら自分の物をお貸ししますので使いませんかと
申し出がありました。

大変助かったと共に、
そのお礼をメールで伝える事に失礼じゃないかと感じ
「このようなお礼をメールでするのは大変失礼な気がする世代なのですが
お言葉に甘えたいと思います。」
とお礼のメールの中で一言書き添えた自分は


先のブログでは前者タイプなのでしょう。







そのブログでは、

私のような考え方は今や少数派で、
その分かれ目は40代で、
こうゆう考え方を持つ最後の世代でもあると書かれてありました。





電話かメールか、
正解はいずれかではなく相手に合わせて使い分ければいい事で、

連絡手段は時代と共に変化していっても
相手に配慮する気持がコミュニケーションを円滑にする事は
時代が変わっても変わらないと信じたい。
20150522113437366.jpg
こんな手紙はとっても大好き!

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif

スポンサーサイト



Posted on 05:00 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sunakluuk.blog40.fc2.com/tb.php/516-0990aa9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△