FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

エアアジアに乗りました!③★搭乗 

無事バスが成田空港第2ターミナルに到着。
13042001.jpg
エアアジアの国内線の出発カウンターは「第2ターミナル1階」。


空港に入って1階の案内図を見て出発カウンターの方向へ向かって
歩いていくと・・・


無いよ・・。


そんなに地図を読むのは下手な方ではないのですが、
思い切り迷ってる感が漂って来まして・・・。
もう一度案内図まで戻ってから気がつきました。


ここが3階だという事に・・。


東京シャトルのバスが到着するのは
成田空港第2ターミナルの3階です!
皆さんお間違えの無いように!
こうゆう事があるから時間には余裕を持って行動したいですね。



そこさえわかっていればバスを降りてから1階カウンターまでは簡単です。
空港に入ったら左へ歩くとすぐに突き当たりますのでその左手にある
エレベーターで1階まで降ります。
エレベーターを降りると左手にセルフチェックイン機があり、
その向こうがエアアジアのカウンターです。
13042010.jpg
この日はセルフチェックイン機の前に人だかりはありませんでした。




場所も確認出来、時間はタップリあるのでチビ助が見たい!という
飛行機が見える4階の展望コーナーへ。

しばし時間をつぶした後、バスの中のおにぎり1個じゃ
札幌まで持たなさそうなので飲食店をチェック。
でもチビ助が食いついたのは彼の大好物、マクドナルドのみ。
まぁ、空港のお店はどこもお高いので私は嬉しいのですが、
子連れだと数少ない外食がほとんどマックかガスト・・・。


それからプラプラしてるうちに
チビ助も疲れただの飛行機見たいだのグタグタ始まってきたので
3時台には書類審査へ。




書類審査後の待合所までの通路
13042003.jpg




ここが搭乗口がある待合スペースです。
13042004.jpg
就航当時はテントの屋根だったそうですが、
現在は改修され空調完備で椅子の数も増えたそうです。



エアアジア・カフェ
13042005.jpg
エアアジア機内には外で購入した飲食物の持ち込みができないのですが、
こちらの売店で購入したものなら大丈夫です。
コーヒーは250円でおかわり自由。
エアアジアグッズも販売されてます。


搭乗口
13042006.jpg
飛行機まではここからバスでの移動になります。
LCCのデメリットとして機体の数が少ない事による遅延の発生がありますが、
この日は15分程の遅れでした。


大人にとっては面倒なバス移動。
13042007.jpg
しかしチビ助にとっては普段入れない滑走路に入れる興奮の時間。
はりきって運転席の後ろに乗ったのですが、
信号が無い為、いちいち一時停止する運転手さんに
「止まってばっかりで運転手さん下手だね。」
彼の失言にはいつも冷や汗・・・。
いえいえ、その反対で、安全に運転してくれているのです!




いよいよ機内へ!
座席間隔は確かに狭いですがチビ助には問題ありません。
13042008.jpg
でも前の窓側に座った女性がトイレに行く時は、
隣に座っていた大人二人は一度通路に出なければなりませんでした。


その他機内で感じた事。


着陸前にゴミの回収があるのですが、清掃は基本この時だけなのかもしれません。
座席に座った瞬間、床に落ちてる子供のお菓子の袋が目に入りました。


このクラスの飛行機は久しぶりだったのですが、
チビ助が気付いて固まるくらいの揺れを何度か感じました。


以上乗ってみて、
サービスとしては私達には全く問題無く、
この運賃で東京-札幌間を行き来出来るなら
ぜひ次回も又利用したいと思いました。


エアアジアを利用される皆さん、良いフライトを!


※平成25年3月時点の情報です。
サービスの内容は変更になる事がありますので
ご搭乗の際はエアアジアHPよりご確認願います。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】エアアジア


↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

スポンサーサイト



Posted on 00:13 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 格安旅行 - janre:旅行

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sunakluuk.blog40.fc2.com/tb.php/417-ffbcd0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△