FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ジジと兄ちゃん 

平日にお休みだったジジは、
その日物置整理をしておりました。



そして、



「入れ!」


「家入れ!入ってお菓子食ってけ!」



と、ゴンタの散歩に来た小学5年の甥っ子の兄ちゃん、
だと思って






近所に住む帰宅途中の中学生を家に入れたそうです。








私は外出中でしたが、






その頃、

なぜ家に半ば強制的に入るよう指示されてるのかわからない
中学生のお兄ちゃんと、


突然家に入ってきた知らない男の子に
パニクった母が、


面接の様な不自然な会話をして過ごしたそうです。(笑)








物置整理が終わり家に入ってきたジジは、
まだその中学生を甥っ子の「兄ちゃん」だと信じたままで



「え?もう帰る?」

「一人で帰るのか?!帰れるのか?!」

「送らなくて大丈夫なのか?お菓子は持ったのか?」



と発言していたそうで、

中学生のお兄ちゃんにしてみれば

不気味なほど親切なおじいさんだったに違いありません。






オレオレ詐欺の犯人には最高のカモですが、
ジジはお金ないので弁護士紹介されて終わりですよ。





↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


スポンサーサイト



Posted on 22:47 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

thread: 今日の出来事 - janre:日記

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sunakluuk.blog40.fc2.com/tb.php/353-638d92bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△