FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

相馬神社 

妹の札幌滞在中、
小さい頃によくお祭りに行った「相馬神社」へ行って来ました。
b031202.jpg


2月23日のブログ記事「沖縄のユタ」でも書きましたが、
ユタに見てもらった妹はその時に

「小さい頃に住んでいた土地の神社に、沖縄に移住した事をきちんと報告しなさい」と言われたとか。

北海道民なら神社というとメジャーなのが「北海道神宮」だが、
「自分の事を昔から知ってる神様がいる神社への挨拶」
というのが重要なんだそう。



この神社、結構な坂の上にあるのですが、
昔はこの坂にずらりと並んだ出店にお祭りとなると足を運んだものでした。
b031204.jpg


子供相撲なんかも開催されていましたが今でも土俵は健在!
b031206.jpg

神社の隣にはなだらかな斜面があり
私達の通っていた小学校では冬はここでスキー授業をしていたのですが、
見るとスキーの跡が今でも残っていてちょっとビックリ!!
b031205.jpg

スキー授業が終わった後、
スキー板を縛るゴムのベルトが寒さで固くなりなかなか伸びなくて、
手は冷たくなるわ、いつまでもスキーを仕舞えず焦るわで
いつも滑る前から後片付けが憂鬱になっていたのを思い出してしまいました。

妹は沖縄への移住を、私は新しい家族の報告をし、
おみくじをひく妹について社務所へ。
b031203.jpg



そういえばここの神社の神様は何だったんだろう?
商売繁盛?学問?
小さい頃には気にもしなかった疑問が沸き
そこにいた神主さんらしき人に聞いてみると

「天之御中主大神です。」
(あめのみなかぬしのおおかみ)

「古事記の中で一番初めに出現する神で、
我が国最古の神、造化三神の一柱、天地自然、
万物の生成発展を主宰する神様なんですよ。」


日本語なのに全く聞き取れない。



しかしどうやら一番最初の神様らしいので縁起が良さそう!
偶然か必然か携帯のストラップをチビ助に食いちぎられていたので
ストラップを購入してしまいました。
b031201.jpg

ついでに小さい頃住んでいた場所に車を走らせ、
通っていた小学校や近くの公園を懐かしい想いで一回りしたのですが

妹の、
「うわっ!!この景色
一年に十回以上夢に出てくる!」

には笑いました。

私も良く見ます。(笑)

幼い頃見ていた景色ってこうやって強く心に刻まれてるんでしょうね。
その記憶はきっと一生薄れないんだと思います。
b031401.jpg
(昭和○○年/姉4歳、妹10ヶ月、弟そろそろ着床?!する頃)

チビ助が大人になった時は、
一体どんな景色が心に残るのでしょうか。。。

読んでいただけたら↓
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとクリック宜しくお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
スポンサーサイト



Posted on 21:09 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: お出かけ日記 - janre:結婚・家庭生活

Page top△

コメント

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://sunakluuk.blog40.fc2.com/tb.php/188-2d639a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△