04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

連絡手段のIT化〜メールストレス~ 

高い技術や知識を持つ労働者は現在
就業時間の28%をメールのやりとりに費やしている。



氾濫するメールを前に呆然とし、
私達は生理的に絶え間ないメールの横やりのせいで
継続的にホルモンによるストレス状態に置かれている。


1日のうちに考える時間はどれだけ作り出せるだろうか。
メールは考える時間を奪い取る。



企業の中には革新的な方法でこうした問題に
対処しようとする試みがある。


1週間のうち、特定の時間をメールフリー時間帯にする。

不必要なCCは積極的に排除。

従業員同士のやり取りにメールの使用禁止。



すぐに返信するとうカルチャーは双方向のもの。
その事にもっと気を配ろうと努めている。


ノリーナ ハーツ/ロンドン大学教授
(近著 Eyes Wide Open:How to Make Smart Decisions in a Confusing World)
の執筆からの要約。




昔から私は携帯電話はそもそも不携帯な事が多く、
よってメールの返信も早い方では無い、、というか遅い。



パソコン歴が長いので、
携帯の小さな画面にポチポチ(この表現も古いのか、、。)文字を打つ
労力を考えると長文はパソコンやipadを使用するので
そこに向かう時間を入れると更に遅くなる。






そんな日常だったのが
この春は新しい社会生活の中で
携帯メールのみでの実質即時返信を求められる機会が突然増えた。


朝の5時から始まり深夜の0時過ぎまで1日に十数回、
その返信、別リンクに飛んでフォームに入力と
1日中メールにかかりっきりになってしまってる感。



打ち合わせで朝から昼過ぎまでメールチェックできなかった時は
催促メールが1時間おきに届いた事もあった。



しかし逆の立場の人の事を考えるとこの連絡を私以外の人達にも
行っているのだからその労力を考えると足をひっぱるわけにもいかない。



その結果、
携帯の文字入力のスピードは上がり、
メールの着信音が鳴るとお腹が下るようになってしまった。







5月も中を過ぎ、色んな事が落ち着きメールの本数がへると
お腹の調子もすっかりよくなったけど、


世の中には便利になった時代のおかげで
今日もメールを前に呆然とする人達がまだまだたくさんいる。


生産性を高める為の効率化が本末転倒にならない為には




その事を考える時間を作る事がまずは第一歩かもしれない。



↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
スポンサーサイト

Posted on 05:01 [edit]

category: 【Maternity Life★妊娠】

thread: 思ったこと・感じたこと - janre:日記

Page top△

連絡手段のIT化~分かれ目の40代~ 

春休み中にたまたま読んだブログにこんな話がありました。



同僚が、別の職場の同僚に対して
「頼み事をするのにメールを送りつけてきて、電話の一本もしてこない」
と憤慨していたそう。


まずは電話で状況を説明した上で詳細をメールで送るのは良しとしても
何の前触れもなく依頼のメールをするのはけしからん!
電話がくるまでメールは無視してやる!
と息巻く同僚。



それに対しこのブログ記事を書いた方は



電話がメールより丁寧とは特に思わず
急がない用事なら、仕事中に電話で手を止められるより
自分がチェックできる時に確認できるメールの方が正直助かる。
口頭でのやりとりより文章で記録に残り証拠にもなるのは
忘れっぽくなった頭にはありがたい、派。



なのでその同僚には

「言いたい事はわかるけど
その考え方は今や少数派、完全に古い」

とアドバイスしたそう。



どちらの意見にも深く共感してしまう。





先日、こちらがとある物を壊して困ってる時に

「緊急時以外はメールで連絡を下さい」と公言し、徹底している方から
良かったら自分の物をお貸ししますので使いませんかと
申し出がありました。

大変助かったと共に、
そのお礼をメールで伝える事に失礼じゃないかと感じ
「このようなお礼をメールでするのは大変失礼な気がする世代なのですが
お言葉に甘えたいと思います。」
とお礼のメールの中で一言書き添えた自分は


先のブログでは前者タイプなのでしょう。







そのブログでは、

私のような考え方は今や少数派で、
その分かれ目は40代で、
こうゆう考え方を持つ最後の世代でもあると書かれてありました。





電話かメールか、
正解はいずれかではなく相手に合わせて使い分ければいい事で、

連絡手段は時代と共に変化していっても
相手に配慮する気持がコミュニケーションを円滑にする事は
時代が変わっても変わらないと信じたい。
20150522113437366.jpg
こんな手紙はとっても大好き!

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif

Posted on 05:00 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

Page top△

ハルテラス 

連休の翌週、着物仲間の友人がランチに誘ってくれたので
円山にある古民家カフェ「ハルテラス」まで足を延ばしてきました。
20150521203355132.jpg
散りだした桜がじゅうたんを作っていて上も下もピンクピンク!


ちょうど窓から桜が見える2階席。
201505212033568eb.jpg


小さな子供連れでもOKな和室の個室は
子育てママにもとっても嬉しい作りです。
201505212033573eb.jpg
もっと早く知りたかった!



この日1階には年配のお客様が座ってらっしゃいましたが
1階はドッグカフェにもなってるとの事で
様々な立場のお客様の事を考えられたとってもやさしいお店です。



リーズナブルでヘルシーな日替わりランチで
201505212033590ef.jpg
舌も目も保養出来春のチャージ完了!


何よりこんな素敵な時間を過ごせる友人とのおしゃべりは
新生活で溜まってきたストレスの一番の解消法です!


↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif

Posted on 05:35 [edit]

category: グルメ◆中央区

Page top△

樽前山ドライブ 

春になり畑の整地をしていたジジが
数万年前の樽前山の噴火でできたであろう土壌の地層を見つけ、



「樽前山に行く」



と言い出し突然樽前山ドライブとなったGW最終日。






約30年以上前、今は閉鎖された樽前ハイランドというレジャー施設で
ゴーカートに乗った記憶がうっすらあり、
その跡地でも懐かしむのだろうとハンドルを握っていた車内でジジが言い放ったのは


「登山しに行く。」


ってあなた!部屋着ですよ!
私と妹はGジャン、あなたのお孫さんはジャンバーすら着てませんが?!



毎度下調べ無しで目的地に走らされるジジ主催のドライブですが、
2011年10月~夕張ドライブ~(←例え)



今回は生死に係る流れだったのでどう説得しようか考えながら運転していると、


「登山道・冬季閉鎖中」の看板が。


いつもの下調べ無しが今回は功を奏して難をのがれる事に。



高速代と時間をかけてやってきたにもかかわらず本日のゴールは
家から1時間程の「支笏湖」。





「支笏湖の湖面が波立ってるのを見ると金運がアップする」
20150521194027da4.jpg
という妹の情報で気を良くした家族達は修学旅行生の様に次々と散財し、




ジジ:お金をかき集める「くまで」
妹:悪い気を吸収するだかいう「石」お買い上げ
20150521194345996.jpg
そして戦利品をフェイスブックに投稿する似た者親子。









更に北海道在住65年以上にもかかわらずジジはアイヌ民芸店に入り


「このムックリ頂戴。」



そして店のおばちゃん、



20150521190504597.jpg
演奏。





「うん、それでいいんだけど、おばちゃんの口つけてないやつ頂戴」
というジジに



新しいムックリを開封したおばちゃん、




20150521190504597.jpg
演奏。
「こっちのタイプの方が初心者でも鳴らしやすいんだよ」




このあとお金が「カエル」というカエルの木彫りまで買ったジジ、
家に戻ってきてからパチンコへ出かけましたが


買った当日はどうやらご利益はまだ受けられなかった様子でした・・。
2015052120104653a.jpg



↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif

Posted on 05:01 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

Page top△

2015年春★新生活 

チビ助もいよいよ小学生。



何かと忙しくなるんだろうな~と漠然と思っていましたが
本当にあっという間に毎日が過ぎていき、気づけば5月21日。
20150521191611564.jpg
(2015年4月30日/今年の桜の開花は平年より11日、昨年より5日早かったです)


学校までの行き帰り、習い事も含めると1日3回、合計6kmの距離を
毎日送迎でチビ助と歩いているので

ウォーキングと考えるととても健康的で嬉しいのですが
1日に3回も時間を拘束されているので
家事も買い物も用事も合間の時間でダッシュで終わらせなくてはならず
常に時間との戦いな毎日。






加えて甥っ子の兄ちゃんがスポーツのクラブを始めたので
仕事で送迎が出来ない妹夫婦に代わり、好きで始めた甥っ子の送迎&試合生活。

それくらいならなんとかまだ体力的にもついていけるのですが、

気忙しく感じさせられるのが
その日程やら連絡事項のメール連絡。





多い時には1日10本以上、そしてその半分以上に
返信や別フォームに飛んで入力作業があったりで、
結果1日中携帯に振り回される「メール奴隷」状態。


この件に関しては又別の機会に書こうと思いますが



学校の役員関係の行事も次々と始まり
何かと慌ただしい新学期を送っておりますが



親子共に新しい出会いがたくさんの2015年春です。


↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif

Posted on 17:30 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。