02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2歳1ヶ月★胎内記憶 

「信号、こっち、ある」など三語文を話せる様になってきたチビ助。


こんなウメ太郎の様な姿の見事なオマタ全開な
お腹の赤ちゃんのエコー写真を撮られた妊娠中の妹と
saoris baby2
お腹の赤ちゃんの話をしていた時

わかっているのかいないのか
チビ助が相槌を打ちながら話に入ってきたので


「チビ助がお腹の中にいる時の事覚えてる?」
と聞くと

「うん!」
と返事。



「お腹の中で何してたの?」と続けると


「こうやって~
こうやって~」
とあちこちゴロゴロ動き回る真似をして


「ばーん!」
「ばーん!」
とソファーの背もたれにぶつかった。



確かにチビ助の胎動は、
「胎内暴力」
という言葉を私にネットで調べさせようとした程。





「お腹の中では何食べてたの?」
と聞くと


「納豆ごはん!」

う~ん。
確かに私は意識して納豆を食べていたなぁ・・。
おかげでチビ助も離乳食から嫌がる事なく納豆を食べてくれてるが・・。

「誰の声が聞こえた?」
と聞くと


「ダダと~、」
に始まり家族の名前が。


「それでマミーは何て言ってた?」
と聞けば、


「ゴンタ!うるさいっ!!!!」


・・・・。
確かに私、妊娠中は
人間がご飯を食べてる間中「オレにもくれ!」とほえ続ける
しつけのされてないゴンタに怒鳴りまくっており、

「そんなに大声出したら、
大声出す子供が生まれてくるよ」
と母に注意されておりました・・・。


やはりお腹の赤ちゃん、
ちゃんと周りの声や音が聞こえているのです!
しかも生まれて2年ではその記憶を持っています!

更に不思議な事に

「後は何が見えた?」
と聞くと

「おじお、(私の弟)チャプチャプープー(ポテトチップス)食べてた」


私の弟であるおじおとは妊娠中は数回しか会っていなく、
ましてやポテトチップスを食べてる姿も見た事がなかったのですが
最近おじおの奥さんに聞いた所によると
実はおじお、夕食後に一人で一袋を完食する程ポテトチップスが好きらしく

もしかしたら胎内に宿る前にはどこかから
そんなおじおを見ていたのかもしれません。


全国のプレママさん、
今日はどんな言葉を発しましたか?
お腹の赤ちゃんはちゃんと聞いているのです。

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】



スポンサーサイト

Posted on 21:22 [edit]

category: 【Development★成長記録】

Page top△

「わからない」を受け入れる 

「わからない」を受け入れる


これは今年最初に読んだ本、
「ハーバードの人生を変える授業」の中の一説です。

【送料無料】ハーバードの人生を変える授業

一時期話題になった
ハーバード大学の人気教授陣が書いた本の一冊なのですが
著者が心理学専門の教授なので自己啓発本の様な感じで
目新しく感じる事が読んでいてあまり多くはなかった(汗)
内容の中で唯一心に留まった言葉でありました。


人はわからないという事に恐怖を覚える生き物です。


昨年はこの事を痛切に感じる出来事が何かと自分にあったのも
この一節が目に留まった理由だとも思います。


現代は情報が氾濫している世の中で
わからない事の答えを簡単に得る事が出来、
又自分をはじめ多くの人たちはその事に慣れてしまっていると思います。


その代わりに
答えの見えない状況の中で本来必要な力が
失われつつあるのではないかとも感じていました。




例えば自分の家族が病気でなったとして

病名を調べればその原因・症状はわかる。

同じ病気の人の闘病記でも読めば入院しても退院までの
道のりも想像できる。

名医の名前と所在地がわかれば
経済的な事とスケジュールさえ都合がつけば
重い病状でも希望の光は見えてくる。


だけどどんなに色んな事がわかっても、

極端な話だがいつまで生きられるかという正確な答えなど見つからない。


どこかでわからない事を受け入れる強さを持たなくては
前に進めなくなる時が来るんだと思う。




今回の震災でも
完全復興までに一体どれ程の時間がかかるのか、
原発問題の収束、

歴史上類を見ない大打撃に
先が見えない事だらけでみんなが不安の中だけど


失いかけていた強さを取り戻せますように。



心穏やかに過ごすためには
その不確実さを歓迎しなければならないー。
(ハーバードの人生を変える授業より)


「わからない」を受け入れる。

それが信じる力の為の第一歩。


頑張ろう、日本!

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


Posted on 23:53 [edit]

category: 【Thinking★思う事】

thread: いま想うこと - janre:日記

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。