09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

子連れ沖縄滞在記~シーサーと石敢富~ 

沖縄と言えばシーサー。
家の門や屋根で魔よけとして置かれているその姿は
沖縄ではごくごく普通の光景です。

ライオ●ズマンションやレオパ●ス等全国展開している
建物にも沖縄では門にシーサーがちゃんといました。

向かって右が雄で口を開けて幸福を取り込み
左が雌でその幸福を逃がさない様口を閉じていると言われているそう。
102803.jpg

食いしん坊の私達、
今回はオキナワンフードシーサーをみつけては写真に撮っていました。

沖縄そばシーサー
102801.jpg

ゴーヤチャンプルーシーサー
102802.jpg

肉巻きおにぎりシーサー
102804.jpg
※肉巻きおにぎりは宮崎名物です。

・・・って今気付いたけど

皆同じシーサーでしたね・・。

アイスクリーム屋さんのシーサー
102805.jpg


そしてシーサーと同じくらい目に付いたのがこちらの

石敢富(いしがんとぅ)。

102807.jpg
最初見た時はどこまでが苗字なのかわからない人の表札だと思いました。(笑)

直進する性質を持っているとされる魔物(マジムン)を防ぐ為の
T字路や突き当りに設けられた魔よけです。
もともとは中国発祥の物らしいのですが
突き当たりに建っていたBOOK●FFなんかの建物にも普通についてました。
102808.jpg

即席で作られたらしい
興南優勝嬉シーサー(たすきに手書きで書かれてました)
102806.jpg

このシーサー、チビ助には「歯」の印象が強い様で
先日湯船の中で
「シーサー!」
と叫びながら無理矢理口をこじ開けられ
歯をわしづかみされました。

加減を知らない一歳時のおふざけは
時々笑えない程の痛みが伴います。

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
スポンサーサイト

Posted on 23:35 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 沖縄 - janre:旅行

Page top△

タイヤ交換 

ついこの間までは沖縄で冷房をかけて寝ていましたが
ここ北の国札幌では昨日とうとう初雪が降りました。
102701.jpg


早速、この時期になるといつもお世話になっているタイヤ館平岡さんへ行って
昨日タイヤ交換を済ませてきました。

こちらのお店、
小さな子供が退屈しない様にちょっとしたキッズスペースもあり、
102703.jpg
102704.jpg



待合スペースには椅子席、小上がり両方があり
本や新聞、フリードリンクの機械もあるので
大人もゆったりと過ごせます。
102705.jpg


小さな事かもしれませんが小上がりにはひざ掛けも
自由に使えるよう置いてあり

こうゆう細かい部分までサービスが行き届いたお店って
本当に気持ちが良く毎回タイヤ交換の時期になると
足を運んでしまいます。


「エコピアサンダルプログラム」という
スマトラ島など世界の被災地の瓦礫の中で暮らす子供を
破傷風や裂傷から守るために
使い終えたタイヤを使ってサンダルを作り贈る活動も
2010年から始めたとの事で
タイヤ屋さんならではのプログラムにも感心させられました。
102706.jpg


切迫流産で絶対安静の妊娠生活を強いられ
子供が産まれ小さな子供との新しい生活、
祖母との生活で老人が普通に生活する事の大変さを目の当たりにし
自分や身近な人が弱者の立場になってみて
よりこうゆう人にやさしいお店や環境に
拍手を送りたいと思う毎日。

もっともっとこうゆうお店が増えてくれます様に!

もちろん、そんなお店のスタッフの皆さんも明るくさわやかなのは
書くまでもありません♪

冬到来。
タイヤ交換はお早めに!
102702.jpg

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


Posted on 16:29 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: 札幌/北海道の地域ネタ - janre:地域情報

Page top△

子連れ沖縄滞在記~海~ 

この辺で少し沖縄色の強い話「ビーチ」について
書きたいと思います。

沖縄と言えば青い海!

独身時代は美しいビーチを求めて無人島や離島めがけて
足を運んだものですが、
チビ助とのビーチではなんといっても

「近場」

これが基本でした。


①瀬長島
沖縄に着いたその日、レンタカーを借りてまず行って見た所。
空港の南、車で10分の場所に位置しているという事もあり
離発着する飛行機が頭上をかなりの至近距離で通り過ぎる
迫力のスポットです。
102603.jpg
飛行機と一緒の写真撮りたかった・・。


②サンセットビーチ
北谷町美浜にある映画「涙そうそう」のワンシーンにも使われたビーチ。
商業施設や観覧車が隣接しているのでショッピングやデートなど
海以外にも楽しめる所がいっぱいある場所です。
102604.jpg



③伊計ビーチ
独身時代からだいたい5年間隔くらいで毎回訪れていた
伊計島の「大泊ビーチ」
しかし5年の歳月により老化が進んだ私の脳みそはその名前を
伊計島の「伊計ビーチ」に変えさせ間違って行ってしまったビーチ。

しかし同じ島のビーチなので大泊ビーチ同様、海の透明度は抜群で
この海の色を見て、又沖縄に来たんだなと実感させられる・・
そんな海であります。
102605.jpg
チビ助1歳9ヶ月、どんなにキレイな海でも砂の方がお気に入り。

これは多分1997年くらいかな?
初めて行った大泊ビーチの写真です。
102601.jpg


コバルトブルーの海と白砂が600mと続いてます。
102602.jpg


④波の上ビーチ
那覇市内唯一の公営ビーチ。
美しいビーチに見慣れるとたいした綺麗でもない海に感じましたが
写真で改めてみるとやはり海の色が南国色ですよね。
102607.jpg


海の上に橋がかかっているのでそこを通る大型車と橋の向こうにいる工事車両が
チビ助の感動を呼んだ様で、ここについてまず海じゃなくクレーン車を指差し
興奮しながら走っていきました・・・。
102606.jpg

ちなみにどこの海に行っても泳いでる人がいました。
10月の沖縄はまだまだ海水浴が楽しめましたよ!

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

Posted on 15:52 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 沖縄 - janre:旅行

Page top△

子連れ沖縄滞在記~公園~ 

チビ助と一緒に過ごす沖縄。
まずはこの人のお仕事である遊ぶ事が出来る「公園」を
探さなければばりませんでした。

滞在場所である妹のアパートが国際通りの近くだったので
その近辺での公園探しです。

なので観光等で子連れで沖縄へ行く方にも良くも悪くも
参考にして頂ければ幸いです。

①与儀公園
妹に連れていってもらった最初の公園。
しかしここはおじいの為といってもいい程の公園で
朝から晩までおじい達による囲碁将棋大会がいたる所で繰り広げられていました。
102101.jpg
夜は自販機の灯りを頼りに熱戦が続けられていました。

川には水深以上の大きさに成長してしまった魚が水平に泳いでいて
毎日食パンをあげてここまで大きくしたというおじいが
パンを一枚「魚にあげてみなさい」とくれたので
小学生と一緒に餌やりを楽しみましたが、
子供が遊べる様な遊具は見当たりませんでした。
102102.jpg


②松尾公園
松尾消防署通りと開南中央通りの間に位置する公園。
102103.jpg
原色の花が沖縄らしかったです。

ようやくブランコのある公園を見つけました。
しかし遊具はブランコとこの馬のみ。(笑)
102104.jpg
しかし久しぶりの遊具にチビ助はご満悦。
少し広い公園なので散歩を一周して体力を消耗させます。


③希望ヶ丘公園
桜坂通りと平和通りの間に位置する公園。
102105.jpg
ここもブランコとこの様なチビ助にはちょっと早い遊具がありました。

こんな感じで国際通り近辺、チビ助が楽しめる遊具がある公園が
なかなか見当たらず、不完全燃焼な日々を過ごさせていましたが・・

ようやく見つけました!
求めていた公園を!!それが、


④緑ヶ丘公園
102106.jpg
そうそう!コレ!すべり台ですよ!
ここのすべり台は3種類。
トンネル状のすべり台にチビ助大興奮!!
102109.jpg
来る日も
102110.jpg
来る日も
102111.jpg
やっぱりこのすべり台!!

ターザンロープや
102107.jpg

バスケットボールのコートや野球場もあり
102108.jpg
幅広い年齢層の子供達が楽しんでいました。

国際通りのホテルJALシティの裏にあるので
買物をしてる間、パパと子供達はここで遊んで待っていてもらうのも
いいですね。

この公園を見つけてからはほぼ毎日通っていました。

⑤RYOBO8階
公園では無いのですが屋内版を最後に一つご紹介。
国際通りのはじっこ、パレットくもじ内のデパートRYUBO8階には
ちょっとした子供用のプレイコーナーがあります。
すべり台や子供向けのゲーム機が設置されていて
国際通りをあちこち歩く親につきあわされ飽きてきたチビ助が
走り回って楽しめる場所でした。
102112.jpg

10月といえども沖縄の気温は毎日30度。
日差しのきつい時間をさけて午後から
いつもは教育テレビでお母さんと一緒を見てる4時を過ぎても
汗だくで走り回っていたチビ助。
公園・・・それは子連れ沖縄で一番長い間いた場所でした。

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


Posted on 13:26 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 沖縄 - janre:旅行

Page top△

子連れ沖縄滞在記~洗濯~ 

今年の夏は猛暑だった事もあり
面白い程洗濯物が乾いた北海道。

あともう少し、その感じが続くんだなと
沖縄での洗濯を楽しみにしていました。

しかし、いざ洗濯して外に干した洗濯物を取り込んでみると・・



ジーンズすっかり色褪せてるじゃないですか・・。



その隣の封を切ったばかりのチビ助の新品の下着も


まるで着古した様な色合いに・・・。



そういう事でしたか・・・。



向かいのアパートの奥様が夜に洗濯物を干し、朝取り込んでいたのは。

「共働きで夜しか洗濯できないんだろうな~
こんな日差しの強い場所に住んでるのにもったいないな~」

なんて思っていましたが

日差しが強すぎると洗濯物が乾くどころか色褪せちゃうのですね。


これは後で沖縄在住の女性とお話した時に
「おしゃれ着は夜洗いよ~」とやっぱり言ってたので
むこうでは常識なんでしょうね。


その後自分の物は室内干し、
殺菌効果がある日光に当てたいチビ助の服は裏返して外干しにして
干していました。



ところで沖縄、柔軟剤のダウニーが安い!

特売で298円!
しかも特売率が高く、いつもどっかこっかのスーパーのチラシで
特売されてるので大抵この値段で買えます。

北海道では500円はしますもんね。


ダウニー好きだが最近高くて買ってないと言っていた弟に
おみやげとしてゲット。


使ってみたかったけどやはりこちらも高くて試せなかった
「ゲイン」も特売で298円だったので自分にゲット!

ベトナムダウニーもダイコクドラックで168円だったので
こちらも2種類ゲットしました。
102001.jpg
沖縄は輸入柔軟剤天国でした。



さて・・
札幌を発つ朝に洗濯して窓際に2週間干しっぱなしだった
Tシャツ。
さすがに帰ってきたらハンガーの形に添って色褪せてました。

北海道の2週間分の紫外線を一日で浴びてしまう沖縄。

女性のシミ・日焼け対策は必至です。

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】




Posted on 09:37 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 沖縄 - janre:旅行

Page top△

子連れ沖縄滞在記~スーパーマーケット~ 

札幌にいてもそうだが
自分の稼ぎも自由な時間も無い今、
一日の最大の娯楽と言えば

「チラシチェック」。

沖縄に着いて早々、まずは近くの「琉球新報」の販売所へ
滞在中の配達をお願いしました。


毎朝チラシを見ながら札幌では馴染みの無い商品に感動したり
同じ商品でも札幌より価格が高い物、安い物に一喜一憂する時間は
今回の沖縄での一、二を争う至福の時間だった事に間違いありません。
101902.jpg
金ちゃんヌードル
実は徳島で製造販売されているカップラーメン。
昔ながらの素朴な味だがこれは沖縄県民の常備食では?と思った程
特売日には次々と人々がカゴに入れていた。
私もお一人様3個まで一個88円でゲット。



私の滞在していた場所の近くには
「りうぼう」「かねひで」「丸大」「琉球JUSCO(マックスバリュー)」
があったのだが価格的には「かねひで」が少し安く良く利用しました。

琉球JUSCOは全国展開なので品揃えが似ている事、
魚でも肉でも3パック999円(確か)と計算がしやすい事、
100円ショップがある事、トップバリューブランドの
オムツがある事等で同じくよく利用しました。
オムツは特売でもどこもあまり安くありませんでしたからね~。
101903.jpg
ドラムチキン
惣菜コーナーの中でも別格の存在感だったドラムチキン。
札幌ではこの大きさの骨付き鳥肉は無く、(この1/3くらいのはある)
チキン大好きチビ助は喜んで食べていました。



全てのスーパー共通で激しく驚いたのは

「10kgの米が売ってない」事と
101901.jpg
こうゆう5kgばっかりです。


「精算した物をレジ係りの人が全て袋に入れてくれる」事でした。
だから時間がかかるのでレジはどこも長蛇の列が出来ていました。


10月の第二土曜日は「カーブチーの日」という事で
この時期のスーパーでは一斉にカーブチーにもお目にかかれました。
101904.jpg
ちっちゃいみかんみたいな感じです。
チビ助札幌では柑橘系は食べませんでしたが沖縄ではこのカーブチー
食べまくっていました。

こんな小さな子でも所かわれば嗜好も変わるもんなんですね。

↓読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


Posted on 10:02 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 沖縄 - janre:旅行

Page top△

子連れ沖縄滞在記~飛行機②~ 

子連れ沖縄滞在記~飛行機①~←これまでの話はコチラをクリック


普通に生活していてもだいたい6時間で眠くなるチビ助。
そこにあわせて朝起こしていたので計算通り飛行機の中では
寝てくれた新千歳~羽田間のフライト。

着陸する頃には寝ぼけ眼で起きているも静かだったけど
着陸して周りの人達が席を立った途端、再び興奮のスイッチが入ります。


勢いよく飛行機から飛び出していったものの
すぐに見つけた他の飛行機を指差し一騒ぎしていたので
気がつけばまわりに人が誰もいない状態に。

そこからオートウォーク(動く歩道)が気に入り
終わっては反対方向のオートウォークに乗り、
そこから又戻って・・・と30分くらい付き合わされる。

そこで定食屋さんを見つけ入っていってしまったので
次の乗り継ぎ便の中で食べさせようと思っていた(口封じの為)
握ってきたおにぎりを食べさせる。

興奮してよっぽどお腹が減っていたのか
「ウマイ!」、「オイシー!」と一気に大人サイズのおにぎりをペロリ。
101704.jpg

そうしているうちに待ち時間の約一時間はあっという間に過ぎ
すぐに優先搭乗の時間になり再び機内へ。

今度は先程とは反対側の翼の窓側席へ。
ジャンボの場合、窓側から三席並びなので満席ではなかった為
この日はフライト中は窓側にチビ助、真ん中に私、
通路側におもちゃをすぐとりだせるバックを置いて使えました。
(離着陸時は子供は膝の上、荷物は前の席の下が徹底されます)

ねんねタオルを渡すも、全く寝る気配の無いチビ助。
持ってきたミニカーを渡すと機嫌よく遊ぶも
勢いつけてミニカーを動かし落としては後ろのカップルに拾ってもらい、
しかしそれも2回、3回と前のカップルにも拾ってもらう始末で
ミニカー作戦は急遽中止に。

その後DVDを30分程見ていたがなんか臭い匂いが漂ってくる。
オムツを交換がてらトイレへ行き、少し機内を歩いて席に戻るが
このへんからだんだん何を食べても何を与えても飽きだしてくる。
恐怖のジタバタが始まって来たので少し機内を一回りする事に。

その途中、他の子供が遊んでいたおもちゃが
子供の為の機内サービスのおもちゃの飛行機。
101705.jpg
これが欲しくなったチビ助、欲しい欲しいと騒ぎ出す。


機内サービスのおもちゃは三種類あるのだが
この飛行機はたたまれたままの状態だったので何だかわからず
チビ助は飛行機のフィギュア付絵本というのを選んでいました。
101706.jpg

結局CAさんに頼んで取り替えてもらい、最後の数十分は
この飛行機に救われなんとか飛行機は那覇へ到着。

手荷物が運ばれてくるベルトに乗ろうとしたり
もちろんこの後も息つく間もありませんでしたが
なんとかこの沖縄滞在の最大の難関であった飛行機での移動の第一部は終了。

無事空港まで迎えに来てくれたおばちゃんに会う事が出来ました。

この晩のファミレスでの食事はおばちゃんに会った興奮が加わり
最悪な時間となりましたが・・・。

読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します↓
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】


Posted on 15:29 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 子連れ旅行 - janre:旅行

Page top△

子連れ沖縄滞在記~飛行機①~ 

2週間の沖縄滞在を終え、先日無事北海道へ戻って参りました。

旅行目的ではなかったとはいえ、
独身時代とは全く違ったよその土地での過ごし方・・・。

これからちょこちょこと沖縄滞在記をアップする予定ですので
子連れ旅行をする方、沖縄に興味がある方、
自分の住んでる土地以外の話に興味にある方
たまたまこのブログを読んで下さった方も
どうぞ宜しくおつきあいくださいませ!


まずは一番の心配事であった
飛行機での移動から・・。
101702.jpg
ピカチュウに馴染みの無いチビ助には無意味だったピカチュウジャンボ。

小学生の頃から運動会や遠足の前日にはぐっすり眠れた私でも
出発前日は心配で寝付けないまま朝4時には起床。

自分の身支度がすんでから早朝にチビ助も起こし
8時半のバスに乗って新千歳空港へ。

バスにきちんと乗るのは実は2回目なチビ助。
バス大好きなチビ助は見送りに来た私の母に自慢気に鼻の下を
のばしてバイバイをしてご機嫌で出発。

反対に私は想像以上のリュックの重量に早くも倒れそうに・・。

空港に到着し、本当は機内に持ち込む予定だった大きいリュックを
やはり手荷物に預ける事にし、そこからは興奮状態のチビ助と
空港内を歩き回る事一時間・・・。
101701.jpg


優先搭乗をするかしないか迷いましたが
(しないでギリギリまで走り回らせといて最後にババッと乗ってしまう
方がよいとの意見もネットで見ました)
とりあえずししてみた私達。
101703.jpg
飛行機を指差しながら走って乗っていくチビ助。

窓側の席だった事もあり、チビ助は窓から見える飛行機や作業車に大はしゃぎで
離陸までの時間にぐずる事もなく問題が無かったので
往復のフライト計4回共全て優先搭乗しました。


そして離陸。
「人の少ない場所」でお願いして席をとったのですがそうすると翼部分になる様で
離陸間際のジェット機の轟音に「こわい~」と若干ビビッたチビ助。

気圧の変化にあわせてストロー付の紙パックのジュースを飲ませて耳の圧抜きを
させたのですが、紙パックがパンパンになってしまっていたので
ストローをいれたらジュースが飛び出して若干あたふた。

そして数分後・・・


チビ助爆睡。


神様ありがとう・・・。(涙)


しかし「寝る」という切り札をここで使ったという事は
この後の乗り継ぎ便は?!


空港で買わされたけど結局興奮して食べなかったとけてしまったアイスを
チビ助を起こさないよう静かに食べながら作戦を練る。

そして飛行機は無事羽田へ到着。


読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとクリックお願い致します↓
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】




Posted on 14:21 [edit]

category: 【Travel★旅行】

thread: 子連れ旅行 - janre:旅行

Page top△

2010年夏★日ハム5-4西武★札幌D 

8月20日
沖縄から帰ってきたおばちゃんと
お友達のにいにい&ママと行って来た
恒例の日ハム観戦。


いつもニコニコ元気なにいにい。
今日も一緒に楽しく過ごせるハズ・・・
と思っていたら


試合前からテンションが思いっきり低いにいにい。
この日、購入しようと思っていた
お目当てのダルビッシュのユニフォームの子供サイズが
無いらしい。



「おばちゃんがダルビッシュのユニフォーム脱がして来ようか?!」
というギャグは1mmもにいにいの心を救う事が出来ず



結局稲葉大先生のシャツに落ち着くもテンションが上がらないまま試合開始。


しかし2回裏、中田選手の一発が出てにいにいのエンジン全開!!
(よかった~!)
093002.jpg



ここから一心不乱のにいにいの応援が続くのであったが、
7回に西武に4点を取られ
たちまち嫌なムードが漂い始めます。
093003.jpg
チビ助興奮しすぎて早くも脱落。

その後三点ビハインドで迎えた9回裏、
二死一二塁でバッターボックスは飯山選手!
093004.jpg
必死で応援するにいにい

にいにいの祈りが届いたか、
飯山選手、プロ初本塁打となるナント同点3ランを決め
ドームの盛り上がりは最高潮!!


そのまま試合は延長に入り迎えた10回裏、
093005.jpg
延長戦に入り続々と脱落する子供応援団。

一死一二塁で
高口選手がタイムリー二塁打を放ち
劇的なサヨナラ勝利という最高の試合が
093006.jpg


私達の今年最後に見た
札幌ドームの日ハムの試合となりました。
093008.jpg


今年も感動をありがとう!又来年も札幌ドームで会おうね!
093007.jpg
にいにい&チビ助より


↓来年の日ハム優勝を願って、ポチッとクリックお願い致します
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】



Posted on 23:59 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: 北海道日本ハムファイターズ - janre:スポーツ

Page top△