12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

ラブコールfrom赤ちゃん 

「一面雪の写真は沖縄の友達が見たら喜ぶわ~!」

と、

雪の中にチビ助を放り投げ、

おばちゃんは沖縄へと去って行きました。
b013001.jpg
しかもタイヤ跡とかついててレベルの低い雪景色。

ウメ太郎も寒さで毛が逆立って明らかに迷惑な顔。
b013002.jpg

今回、久しぶりに色んな人達と会って話した中で

「あ行の名前の友達の所にはよく赤ちゃんからの電話がかかってくる」
というのがありました。

うちのチビ助もまさにその通りで、
隙あらば携帯電話をいじっているのでそんな時着信履歴をチェックしてみると

「88##」

「4444444」

などに混じって

「市村さん」

とかあったりします。

先日は電話のみならず、ついに青山さんに空メールを送ってしまいました。

電話が繋がったりした時に気付けば事情を説明して謝れるのですが
後から気がついた時には本当にゾッとします。

リダイアルや着信履歴についで多い(・・ってどんだけかけてる?!)発信先は
やはりあまり色んな部分を押さなくても現れる「あ行」の方達で
この場をおかりしてお詫び申し上げます。
b013004.jpg


この間は気がついたらデータフォルダの中のムービーフォルダの4番目に
m(_ _)mあらたあ
という謎のフォルダまで製作されていました。
b013003.jpg

しかしこの偶然の発信先、なぜか赤ちゃんや子供のいる所が多く
お話ししたくて実はわかってかけているのか?!
と思う時があります・・・。

読んで頂けたら↓
br_decobanner_20100131013858.gif

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
ポチッとクリックお願い致します。
スポンサーサイト

Posted on 00:47 [edit]

category: 【Development★成長記録】

thread: ★★1歳児の日常★★ - janre:育児

Page top△

おばちゃんとの最後の夜★つきさむ温泉 

早いものでおばちゃんの札幌滞在最後の夜になりました。

沖縄へ渡って以来一年以上も湯船につかってないというおばちゃんの為に
今晩は家族で「つきさむ温泉」へ。
b012505.jpg

以前、タイ人の友達がタイではシャワーだけで湯船には入らないと話していましたが
南国ではそれが普通なのでしょうか、

おばちゃんが沖縄へ行って湯船に浸かろうと蛇口をひねった瞬間
長い間使われてなかった事を語る水以外の色々な物体が出てきたのを見て以来
一度も湯船には浸かっていないんだそうです。

みんなが温泉で温まってる間、
粗相をする可能性がある為温泉に入れないチビ助はキッズルームでひと遊び。
b012501.jpg

以前おばちゃんから送ってもらったかりゆしウェアを着て気分だけはリラックス。
b012504.jpg

面倒見の良いおねーちゃんに抱っこされまくり楽しそうなチビ助。
b012502.jpg

ここはレストランとんでんが経営しているので料理はもちろんとんでんメニュー。
キッズプレートを注文してみました。
b012503.jpg

あかすりもしてもらいすっかりツルツルになったおばちゃんと
この後ここから近い馴染みの「居酒屋うらら」へ。
懐かしのメンバーで夜が更けていきます。
b012507.jpg

おばちゃん曰く、沖縄で初めて居酒屋へ入った時にまず驚いた事は
大人に混じって赤ちゃんや子供が夜中まで一緒にいる事だったそう。

チビ助も二晩連続の午前様で、おしゃぶりにねんねタオルを握り締め
かなりの睡魔と闘いながらも必死に大人の世界についてきます。
いつでも沖縄で居酒屋デビューができそうです。

そして沖縄で飲んで帰る時などには

「そろそろ帰りましょうね」

と言うらしいのですがこれは皆に帰ろうと誘ってる訳ではなく
あくまでも「自分は」そろそろ帰るよという意味なんだそう。
最初この言葉を聞いた時は「え?もう帰るの?!」と妹はとまどったそう。

北海道で言う所の別れ際に言う

「したっけね」

みたいなもんでしょうか。

札幌に到着した途端、沖縄言葉が口をついたおばちゃんでしたが
明日は何といって札幌の地を去っていくのでしょうか・・・。

読んでいただけたら
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
ポチッとクリック宜しくお願いします♪

Posted on 16:41 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: ちょっとおでかけ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

札幌東急インの夜 

沖縄-北海道間をパックツアーを使って戻って来たおばちゃん、
最初の晩は札幌東急インへのお泊りです。
b012401.jpg

友達も仕事が終わり次第かけつけてくれ、
宅飲みならぬ「部屋飲み」で久しぶりのガールズトークに花が咲きます。
b012405.jpg

こちらのホテルでは「グリーンコイン制度」というエコ活動を行っていて
歯ブラシやカミソリなどのアメニティを使わず資源削減に賛同する場合
このグリーンコインをフロントに持って行けばその枚数に応じた支援金が
国内外の植樹団体に送られるというもの。
b012402.jpg

AU、FOMA、ソフトバンク対応の携帯充電器はありがたいですね~!
仕事をしてる時は私もよくホテルを利用しましたが、
妊娠出産のほんの2.3年のブランクでもこうゆうサービスに時代の流れを感じます。
b012403.jpg

トイレのフタはドアを開けると自動で開きます。
興奮してあちこち触りまくるチビ助はお決まりのノズルをいじって
シャワーの水を浴びておりました。(注意しましょうね~!)
b012404.jpg

きれいでやさしいお姉さん達に囲まれ、
私が見た中では今までで一番、北海道弁で言う所の
「おだっていた」(調子に乗り羽目をはずす)
この日のチビ助。
b012406.jpg
脱衣カゴもカタカタに・・。

ちなみに北海道では手袋を「はく」といいますが、
沖縄でも「はく」なんだそうです。
しかもブラジャーはくんだそうです。(北海道は言いません)
方言って本当におもしろいですね。
b012407.jpg
お姉さんの最新サイバーショットで写してもらったチビ助。
室内なのに画質もきれいだしプリクラみたいにフレームがつけられます。

読んでいただけたら
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
ポチッとクリックお願いします!

Posted on 23:34 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: ちょっとおでかけ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

千歳アウトレットモール・レラ 

今日は沖縄からおばちゃんが帰って来る日!

いつもより早起きして新千歳空港へお迎えに。

昨年の六月に帰って来た時は対面するやいなや号泣したチビ助ですが
今回はちょっと恥じらいをみせながら笑顔で抱っこされておりました。

しかしいきなり約10キロのチビ助を抱っこしたまま空港から駐車場まで
歩かされたおばちゃんは、
この後一年振りに食べたラーメンを持つ手がすっかり震えておりました。
b012301.jpg

そのラーメン、空港近くの千歳アウトレットモール・レラで食べたのですが
ここでは千円でベビーカーの貸し出しをしています。
(ベビーカー返却時には千円は戻ります。)


レラの中にはキッズトイレがあり、キッズサイズの洋式トイレと
子供の身長にあわせた低めの手洗いスペースがありました。
b012302.jpg

ドアも便器を隠す程度の物なのでお母さんの顔を見ながら安心して入れますね。
b012303.jpg

キッズトイレの隣には授乳室が。熱湯もポットに入っておいてあります。
b012304.jpg

キッズパークではみんな元気で遊んでいました。
そんな中、かわいいギャルを見つけいきなり手をつかんだかと思うと
抱きつくという猛アタックを見せたチビ助。
b012305.jpg

しかしギャルがふりむき相手をしてくれた途端、
チビ助は隣の馬の乗り物に目移り。
彼女そっちのけでパチンコに没頭する昔の旦那の姿を彷彿させ
この時母はチビ助の将来に不安を感じずにはいられませんでした。
b012306.jpg

さて沖縄から気温差10度以上の北海道へ戻ってきた妹、
沖縄は今寒いの?と質問したら

寒いではアル。

という日本語が返ってきました。

何その日本語!!職場にカタコトの日本語話す外国人でもいるの?!と
すごい笑ったのですが、沖縄の方はこういう言い回しをするそうで
すっかりうつってしまったんだそうです。

ちなみに何事もストレートに話す道産子の妹から見ると
沖縄の人達は何事もあいまいな言い方をするのも特徴だと言っておりまして、
仕事で物事を確認する時も

「それでいいハズよ。」

と答えられるのでこういう言い回しだとわかっていながらも
いつも本当に大丈夫なのか不安になる様です。

読んでいただけたら
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
ポチッとクリックお願いします!

Posted on 15:48 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: ちょっとおでかけ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

一歳児の習性 

ウメ太郎、9歳。
b012007.jpg
我家の四匹目の飼い猫である。

さかのぼること30数年前、
我家に初代ウメ子がやってきた年の話である。
b012002.jpg

歩き始めたチビ助のおじちゃん(仮名:おじ男)は
我家にやってきたウメ子を連れまわして家中を歩き廻っていました。
b012003.jpg
しかし、一瞬目を離した瞬間、ウメ子の姿が見えなくなった。

耳を澄ますとトイレからウメ子の
悲しげな泣き声が・・・


なんとおじ男、
トイレにウメ子を捨てたのである!
b012005.jpg

当時のトイレってこんな感じだったので
b012001.jpg
トイレの穴はまさに別世界への入口

当時私は5歳くらいでしたが、
大変恐ろしい事がおこってしまったのは理解していました。

その頃、我家はアパートの管理人をしていたので
それぞれの部屋のトイレがどこのマンホールにつながってるかを知っていた父は
すぐさまうちのトイレから一番近いマンホールを開き、
スコップで水路を塞ぎ、母にトイレの水を流させるという手段を取りました。

これはアパートの住民がトイレにお金やら物を落とした時に
よくやっていた事だったのですが、今回は

です。

水を流せど流せど流れてくるのは汚物とトイレットペーパー。

とても長い時間に感じましたが
何回目かの水と一緒に、ビッチャビチャになったウメ子が!
こんな目にあったのにウメ子は全く無傷で無事でした。

この時程私は自分の父親をなんでもできるスーパー親父と思った事は
後にも先にもありません。
ウメ子を無事スコップでキャッチしてマンホールから取り上げた時は
世界一のレスキュー隊長でした。

そしてこの後何年にも渡りこの
「おじ男、ウメ子をトイレに捨てた事件」は語り続けられてきました。

おじ男は末っ子だったので、
いきなりウメ子に皆の注目が移り嫉妬したからだったのか?

それとも上二人女の子の後の男でワンピースを着せられる事に
ストレスを感じていたのか?!
b012004.jpg

しかし、今、チビ助が生まれあの頃のおじ男と同じくらいの年になってきて
仏壇のりんの中に放り込まれてる果物やお菓子、
b012006.jpg

何を入れたか知らないが丁寧にゴミ箱のフタをしめてる姿を見ていると
b012008.jpg

赤子は穴があれば何でも入れるんだ
という事がよくわかりました。

おじ男も特に小難しい理由もなく、多分、
トイレに穴があったからもっていた猫を入れただけだったのでしょう・・。

現在、我家でなくなって見つからない物
おしゃぶり、安全歯ブラシ、父の印鑑、家の鍵

見つかった物が出できた所
チビ助の靴・・・オムツのバケツ
おしゃぶりホルダー・・・私の収納していたロングブーツの中
絆創膏・・・服を入れる引き出しの中

今の所四代目ウメ太郎は無事です。

読んでいただけたら
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
クリックお願いします。

Posted on 13:53 [edit]

category: 【Development★成長記録】

thread: ★★1歳児の日常★★ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

なごやか亭★北野店 

今日はジジがお休みだったので
ジジのお友達とチビ助の四人で「なごやか亭」へ。

外食の場合、ベビーフードをいつも買っていくのですが
待ち合わせの時間に間に合いそうもなかったので買わずに直行。

果たして回転寿司にチビ助の食べられる物はあるのか?!
ストローでしか飲み物飲めないけど言ったらくれるだろうか?!

店に入り席に着くと
一瞬でストロー付きのお水、フォーク、とり皿、おもちゃがパパッと並べられ
先ほどまでの不安は一気に解消。
頼んだたまごもお子様サイズにしてくれました。
b011901.jpg
自分にとってお寿司とは、「大人の食べ物」だったので
こんなにも子供向けのサービスが充実してる事にちょっと驚きました。

その後も納豆巻き(これも一口サイズにカットしてくれました。)
フルーツのヨーグルト添えやら食べ、
座ってる事に飽きたチビ助は待合スペースで遊んでましたが
b011904.jpg
土日なんかはこちらのお店、ここには入りきらない程の人達で一杯です。

釧路から仕入れてるネタは本当に新鮮でおいしく、気持ちの良い
接客サービスも受けられるお店と今までの評価は私の中では高かったのですが、
子供とも安心してこられると知りますます好きになりました。
b011903.jpg

お持ち帰りのお寿司もおいしかったです!
b011905.jpg
現在2月2日、3日引渡し分の恵方巻きの予約受付中でした。
大晦日のお寿司もそうでしたが当日の予約は出来ないので
おいしいお寿司を食べたい方、予約はお早めに・・・。

なごやか亭 北野店


こちらもよろしく♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

Posted on 00:22 [edit]

category: ◆Visted/おでかけ(札幌)

thread: ちょっとおでかけ - janre:育児

Page top△

札幌の天気 

最近は全く天気予報を見ていません。

だってここは札幌。
明日も今日と同じく寒い。
b011701.jpg

今朝も起きたらこんな感じで大分雪が積もっていました。
b011702.jpg

ちなみに木造のアパートに住んでいた頃は気温のチェックはかかせませんでした。
0度を下回ると寝る時水を落とさないと水道管が凍るからです。
b011703.jpg
水道管の凍結、破裂、雪解け水が天井を破る・・全て経験済みです。

今朝はどこの家の人もみんな朝から除雪で大忙し。
ジジも除雪機のエンジンをかけ出動です。
b011705.jpg

しかしここまで積もるとジジの車高の低い車は腹が完全に雪に埋まってしまって
こうなると牽引してもらわないと自力では動けません。
b011706.jpg

チビ助に至っては雪の切れ間からしか見えません。
b011707.jpg

雪国の生活は厳しいけれど
ここでしか見られない自然からの贈り物も、たまには足を止めて見上げてみよう。
b011704.jpg
ブログパーツに天気予報を追加してみました。
クリックでお住まいの地域の天気がチェックできます!

Posted on 23:25 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

thread: 暮らし・生活 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

2010年の手帳 

昨年父からもらった手帳
「不動産日記2009」
b011301.jpg
毎年バイブルサイズの手帳を吟味して買っていた私は
このかわいくもおしゃれさも全くない手帳をもらっても嬉しさは無く
どうせ暫らく育児で家から出る事も無いだろうから
今年はこんなんでいいか・・と持っていたのですが
予想外にもこの手帳が大活躍!

実は私、パソコンにMY家計簿なるものを作ってつけていたのですが
赤ちゃんとの生活の中では、基本的にパソコンに触る事ができません。
(電源の音、キーボードの音はやっと寝たと思った赤子を起こす魔のアイテム)

なので「見開き1週間」のこの手帳、
b011303.jpg
左にスケジュール、右に毎日の入出金を書けば家計簿がわりにもなり大変便利!

机の上に出しっぱなしになる事も多いこの手帳、サイズも邪魔にならない調度良さ。

後ろのノートにはミルクやオムツなどの赤子用品の購入日と金額、店を書いて
b011304.jpg
一年に育児費用にどのくらいかかったかが把握できます。

今年もこの手帳を父にお願いしたら、
既に他人にあげてしまったらしくミニサイズの見開き2週間の手帳をくれました。
b011305.jpg
しかしスペース少ない上に土日欄も狭く、最初の1週間で使い勝手の悪さに断念、
オークションで探し始める事に。

年も明けたし簡単に落札できるかと思いきや、なかなか出来ない。
世の中にはこんなに見開き1週間の手帳を必要としてる人がいるんですね。
ビックリしました。
ま、できるだけ安く落としたいと思うから競り勝てないというのもあるんですが・・。

又、見開き1週間でも土日欄が狭かったり
土日のノート欄に月間カレンダーがついていてノートがつぶれてるのもあり
ようやく希望にかなう物を見つけ250円で落札!
b011306.jpg
しおりが2本ついてるのも嬉しいです!

年間計画表は自分の周期的な買物
(化粧品・美容室・まつ毛パーマ・服等)のメモにも使えて便利!
b011307.jpg

そんな矢先、ジャスコでカレンダーや手帳の販売会を開催というチラシが入り
どんなものか見てきましたが、手帳とよべるものは2種類(しかも見開き1ヶ月)しか
でておりませんでした。
落札した物よりよさげなのが安くあったらどうしよう・・と思っていたので
何だか安心しました。

札幌国際プラザ他でも一月上旬にカレンダー・手帳の販売会があるようですね。

クレジットカードの利用控えがかメモできたり
懸賞の当選履歴が書き込めたり出来ればいいなとか
様々なアイディアや要望があるので

もし3億円が宝くじであたったら
「主婦手帳」の開発をしてみたいと思います。(笑)

Posted on 14:42 [edit]

category: ◆Diary/日記(札幌)

thread: 家計簿 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

塞翁が馬 

それはおじちゃんが持ってきた一本の猫じゃらしから始まった。
b011101.jpg

オモチャ=自分の物と思ってるチビ助は
いつもの様にテクテクとそれを取りに行った。
b011102.jpg

その瞬間、野生の本能が呼び覚まされた方が一匹。
ウメ太郎9歳
b011103.jpg

なんじゃオノレェェエエッッ!!
b011104.jpg

ウメの目には既にチビ助は入っていません。
b011106.jpg

容赦なく技をかけ続けるウメ。
b011108.jpg

泣き叫ぶチビ助。
b011105.jpg

完敗したチビ助、ウメの本性を垣間見、
今後のつきあいに不安を感じ犬と友情を深めようとする。
b011109.jpg


「ノア、君こそがオイラの本当の友達だね!」
b011113.jpg

しかし

無常にもノアは一目散に猫じゃらしへ・・・。
b011114.jpg
「ちょっとコレ超おもしろそうなんですけど!」
「だろ?」


動物不信に陥ったチビ助、女装で現実逃避をはかる。
b011116.jpg

そんな時現れたのが一番の年長犬ゴン太。
「ワシと散歩にでもいかね?」
b011115.jpg
「うん行こう行こう!俺達大人はもっと有意義な時間の過ごし方しなくちゃね。
トイレットペーパー最高どのくらいひっぱった事ある?競争する?」

その頃ウメは・・・

ソファーの上で戦利品を我を忘れて堪能しまくり・・・
b011110.jpg

戦利品、枕と共にソファーから落下、
b011112.jpg
頭を強打しておりました。

Posted on 23:43 [edit]

category: 【Animals★動物達】

thread: ★★1歳児の日常★★ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

急成長★1歳0ヶ月 

1歳を迎え、年が明けてからのチビ助(息子)の成長のスピードに驚く毎日です。

ちょっと前までは

なぜそんな所へ?!
なぜそんな事を?!


と、こちららからは理解不能な行動の結果
目を覆いたくなる様な事が多かったのですが
(食べれるはずも無い物を食べている、掃除に時間がかかる物ばかりひっくり返す、使用済みオムツも広げてる)
b010800.jpg

最近の行動は大人の真似が入ってきて
何をするのか思わず見入ってしまう事が増えてきています。

電話が鳴ったら携帯を耳にもっていく(時々リモコンでもやっている)
ジュースのフタはまわしている(前なら食いついて終わり)
「掃除する」
b010805.jpg
彼のマイクイックルワイパー。棒が長すぎるので短く改造しました。

「会社にいく」
b010803.jpg
鞄はどこかへもっていく事をわかってるようです。

「犬の散歩をする」
b010802.jpg
ま、実際は逆にひっぱられてますが、
人間がリードを持って犬を外に出す事を理解してます。

とまぁよく見てるよな~と感心してしまうのですが
今一番困るのはコレ。

「ブログを書く?」「ネットショッピング?」「オークション?」
b010804.jpg
パソコンの電源が入ってるとわかるとサササーッとやってきて
華麗なるブラインドタッチでマウスをカチカチさせます。

おかげで電源を次に入れた時に見た事無いデスクトップのレイアウトになってたり
表示バーが消えていたり、入力変換が変わっていたり
余計な手間が増えます。

知らない間に携帯で電話をかけてる事もあり、
知人から
「電話もらったみたいだけどどうした?」
と電話が来て気付く事も実は一回ではありません。

先日ジジの携帯でウェブ画面を表示させてるのも見たのですが
次の日ジジが

「アダルトサイトに登録されている・・・。」
とぼやいていました。

息子よ、何をした?!

理解不能な毎日はまだまだ続きそうです・・・。

Posted on 19:40 [edit]

category: 【Development★成長記録】

thread: ★★1歳児の日常★★ - janre:育児

trackback: --     comment: 0

Page top△

Nursery/クレンジングジェル 

先日、OL時代に同じビルで働いていた友人から
久々にメールが来ました。

彼女は私の約一年前に出産し、
現在「魔の2歳児」の育児真っ最中。

OL時代の私達、
お互い頑固なクセ毛という事で2・3ヶ月に一度、
縮毛矯正をしておりました。

今でこそ手軽な料金になってきましたが、
この技術が出始めの頃は一回3~4万円と高額で
その頃の私には手が出ない物でしたが

「私のクセ毛は麻原○晃ばりなので」

と彼女は毎月の給料から縮毛矯正代を積立して美容室に通っていました。

化粧品もデパート化粧品(クリニークやオリジンズ)を愛用し、
感想肌の私とは逆に化粧崩れしやすい肌質の彼女とは
お互い使った事のない化粧品の情報交換等で談義に花を咲かせたものです。

そんな彼女も今では

「買物したくても暴れんぼうがいるので
化粧品は通販、矯正は5月にかけたっきり」

だそうです。

全く同感でございます。

皆頑張っています。

昔はお金が無いと嘆きながらも、買物で品定めする時間があったし
朝に予約を入れても一日かかる縮毛矯正する時間もあった。

今はそんな時間も無いし、お金も無い

でもそのかわりに
隣で眠るチビ助がいるのである。

その幸せの引き換えのこの不便な生活なら
何にも変えられません。

そんなワケでチビ助の寝てる間に
私も通販化粧品で今年もお買物をするのであった。

昨年お試しパウチにて使ってみたNurseryのクレンジングジェル、
使用後のすっきりさ加減が気に入り購入。
b010301.jpg
アットコスメのランキングクレンジングジェル部門で1位だったんですね!納得!
今なら限定10%増量ボトルの200mLでお値段そのまま1680円

お試しパウチ5袋は送料無料525円




Posted on 23:09 [edit]

category: ◆for Me

thread: 美容・健康 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

冬の必需品★ユニクロヒートテックシャツ 

2009年お買物メモこれがホントのラストです。

そもそもブログを始めた理由の一つに

無職になり自由に使えるお金がぐっと少なくなったら
必要最低限な物だけ買って過ごしていき
どんな物が自分にとって本当に必要なのか
見極めよう・・・

というのがありました。

実際無職生活と共に妊婦生活が始まってしまったので
病院から始まり赤子用品と、
今までの経験から全く予測不可能な必要経費がかかる状況になってしまいました。
が、

今回はあくまでも私自身への2009年の出費のラストメモです。

数年前にウォーキングにはまりだしてから、
私の冬の必需品といえば

ユニクロのヒートテックシャツ。

しかし2枚しかもっていなかったので
2日に1度洗濯をしないと普通の綿シャツを着る羽目になるのですが
一度ヒートテックの温かさを知ってしまうと綿シャツの日は体も心も凍る思いで
せめてもう1枚欲しいとずっと思っていました。

今ではスーパーの自社ブランドなんかでも似た商品を販売していますが
何かのインタビューでユニクロの代表の方が

「品質の差は歴然としています」

という様な発言をしていたので
その自信に敬意を表し浮気をせずひたすら・・

セールになるのを待っていました。

そして始まった12月の「31日間連続日替感謝セール」!

最後の最後、12月30日に新聞に広告が載ったので
お昼からでかけて最後の一着をゲット!
(カラフルな色物はまだたくさん残っていました)
b010402.jpg
通常1500円が990円

12日にはスタイルアップショーツも通常1000円が790円だったので
b010401_20100109112224.jpg
黒とベージュの2枚ゲット!(合計1580円

「必要最低限の物しか買わない」目標を貫いた2009年の買物の締めくくりは
ユニクロ。

自由になるお金が少ない人間をも買いに走らすユニクロ商品の力、
本当に偉大です。

Posted on 10:52 [edit]

category: ◆for Me

thread: お買い物 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

リライフォルスドーレ/ウォッシュパウダー 

2009年最後の自分のお買物メモです。

11月にトライアルセットで使用した
リライフォルスドーレ。

この洗顔パウダーが気に入ったのでトライアルセット購入から一ヶ月間有効の
2000円分の商品券を使って洗顔パウダーを購入しました。
b010401.jpg
トライアルセットを使い切った後以前使っていた洗顔料に戻したら、
今まで気にならなかった洗い上がりがすっきりしてない事に気がつきました。

そうなるともう駄目。
商品券の期限一日前に滑り込みで購入しました。

今年もキレイになる努力を怠らないママでいたいです。


Posted on 20:40 [edit]

category: ◆for Me

thread: お買い物 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

JUSCOのベビー用品 

年末からベビー用品の買物でJUSCOにハマッていました。

ベビー用品は西松屋がダントツ安い!
・・・と思い込んでいましたが
実はJUSCOもなかなかやってくれるんです。

冬の防寒用品を買い揃えたつもりでしたが
意外にも盲点だったのが
「ハイソックス」

抱っこすると普通の長さのソックスだとこんな状態になりすねが見えてしまいます。
b010201.jpg

これはマズイと思っていたらJUSCOよりすくすくフェアーの案内のDMが届きました。
ハイソックス3足セットが期間中10%オフという事で
b010202.jpg
342円!
100円ショップ並のこのお値段は嬉しいです!

10月に下着用として80サイズの半袖ロンパースも買ったのですが
b010203.jpg
他店圧倒の3着セットで680円がフェアー10%オフで612円!

結婚写真の撮影用にちょっと正装っぽい服も必要になったのですが
b010204.jpg
これはお誕生月5%オフ特典で1980円が1881円。

80サイズが入るうちにおばちゃんかおじちゃん、
結婚式してくれないかな~。
b010205.jpg

オムツも火曜市でGOONが980円だったので旦那も一緒に4つ購入。
b010206.jpg
オムツの980円って新生児・S・Mサイズ通しての底値です。

今年もJUSCOは侮れません!

Posted on 19:44 [edit]

category: ◆for Baby

thread: お買い物 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△

2010年明けましておめでとうございます! 

2010年初ブログ更新です。

といってもこれを書いてるのは1月も7日を過ぎた頃でございまして
今年も育児の合間を見ながら時間のある時に何日分もアップする
邪道な更新の仕方で頑張っていこうと思っておりますので
宜しくおつきあい下さいませ。

さて新年第一弾のテーマは


「ばあちゃんのけんちん汁レシピ」です。

実家で過ごす貴重なお正月。
普段は腰が痛くて全く料理をしないアラエー(アラウンド エイティー)のばーちゃんも
正月のけんちん汁だけは頑張って作ります。

このけんちん汁、冷蔵庫で保存すれば軽く一週間はもつ
我家の正月料理の一つです。

さてその作り方ですが、
材料のしいたけ・たけのこ・大根・人参を切ります。
b010101.jpg

ごぼうはスチールたわしで皮をむくと簡単です。
b010102.jpg

ごぼう・こんにゃく・わらびも切って
b010103.jpg

さといも・画像にはありませんが豚肉のこま切れも用意します。
b010105.jpg

鍋を熱して油をひいて
b010104.jpg

材料を炒めて水を入れ、酒・ハイミーをいれます
b010106.jpg

見えてませんがごま油投入
b010107goma.jpg

だしをいれます
b010108.jpg

みりんをいれてます
b010109.jpg

醤油です。ちなみにばーちゃんのこだわりはヤマサ醤油です。
b010110.jpg

木綿豆腐を手で豪快にちぎっていれます。
ちなみに母が最初絹豆腐を間違って買ってきたのでばーちゃん怒っておりました。
b010111.jpg

ご覧の様にさしすせその基本を全く無視した手順で
しかもしばらく調理が進んでから
「あ、豚肉いれるの忘れた!」
と後から鍋にいれるくらいのゆるい感じで作られたばーちゃんのけんちん汁
b010112.jpg

見事完成です。
b010113.jpg

離れて住む私の兄弟も、ばーちゃんの味が恋しくなったら
このレシピで作ってみて下さい。

今年もおいしい料理、たくさん作れるようになりますように!

Posted on 17:03 [edit]

category: 【Cooking★料理】

thread: 暮らし・生活 - janre:ライフ

trackback: --     comment: 0

Page top△