06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

妊娠14週6日 

今日は検診の日でした。
あいかわらずちょこちょこ出血してる旨を伝える。

又薬が処方される事になったのだが
「まだあるので今回はいいです」と伝えると
「は?なんで?」と先生。

実は私、薬をあまり真面目にのんでませんでした

・・・というか妊娠初期に薬って
なんだか気持ち悪くて飲みたくなかったんですよ。
出血した時にちょっと飲んで・・
よくなったらやめる、みたいな事してまして、
ま~怒られました。

妊娠初期にだされる薬は、
ちゃんと赤ちゃんに影響の無い成分のものしか出さないし、
(いや、わかってたんですが・・)
飲まない事で流産の可能性が高くなる事を
心配するべきなのです本当は。
しかし本当に本当に大丈夫なのか?!
副作用の無い薬なんて無いだろう!
という考えが捨てきれない結果選んだ選択でした。

という事で本日処方されたお薬は胃もたれ用の薬のみ
セルベックス細粒10% 1.5g
セブンイーPカプセル 3cap 7日分

診察代
保険適用680円
保険外 2000円
-------------
合計  2680円
スポンサーサイト

Posted on 01:18 [edit]

category: ◆妊娠4ヶ月

thread: マタニティライフ - janre:育児

trackback: --     comment: --

Page top△

図書館 

失業したらやろうと思ってた事の一つに
「図書館へ行く」というのがあった。

本代にお金をかけないようにという生活費削減をしながら、
家以外の場所でゆっくり本を読むという
仕事をしてるとなかなか持てない時間的ゆとりを持つことで
精神的な贅沢を味わうこの行為。

しかし一番私の心をつき動かしたのは
昨日、2ヶ月前に買った比較的新しい雑誌をパラパラ見返していたら
がページをはっていた事。


本という本、一冊も部屋に置きたくない気分


になり、これでもかというくらい掃除をし、
「家を買う機会がもしあったら本だけの部屋を作り、
居間にも寝室にも絶対本は置かない事ね!」
とわけのわからない電話を旦那にし、
その勢いで図書館へ行った。

借りるつもりは無く読んで帰ってこようと思ったのだが
首が痛くなってきて家にいる時のように寝ながら読むわけにもいかず
結局4冊借りてきたのだが、

新しいカードを作ってもらおうと思ったら、
1986年の貸し出し記録(20年前!)
が旧姓と昔の実家の電話番号から図書館のパソコンで出てきてびっくり!ちょっと感動。
そのカードで今の住所と名前に変更してもらう事になった。

ちなみに昔は一人2.3冊までしか借りられなかったが、
今は10冊まで借りられるようになったそうだ。

果たして20年前、どんな本を私はかりていたのだろうか・・・。
帰ってきてから非常に気になった。
今度行ったら聞いてみよう。

今日の一冊
taiji
胎児は語る―子宮は魂のゆりかご胎児は語る―子宮は魂のゆりかご
(1994/08)
マイケル ゲイブリエルM. ゲイブリエル

商品詳細を見る



Posted on 01:06 [edit]

category: 【Book★本】

thread: 札幌/北海道の地域ネタ - janre:地域情報

Page top△

妊娠14週4日★お腹の大きさ 

左の方がお腹が大きいです。
こっち側に赤ちゃんがいるのかな?

お腹が痛む時も左側です。

Posted on 01:16 [edit]

category: ◆妊娠4ヶ月

thread: マタニティライフ - janre:育児

trackback: --     comment: --

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。