09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

20世紀少年 

連日空港、ホテル、札幌ドームと人込みの中にいたので
めずらしく風邪をひいてしまったチビ助。

幸い熱は一晩でひいたがまだ本調子では無い様で
夜も9時ともなれば寝てしまいます。
(通常は12時頃まで起きてる完全夜型幼児です。)

そこでいつもより長く自分の時間が取れる様になっている私は
妹が置いていった

「20世紀少年」完全読破に挑戦。

本日のブログ、ネタバレ表現がありますので
見たくない方はすっ飛ばして下され!
20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下
(2008/12/08)
不明

商品詳細を見る


基本となっているストーリーが
「地球滅亡」とか「細菌兵器」とか
私の趣味の範囲外なので読み進めるのに若干苦労したのですが、


坂を下る一瞬の幸せの為に
苦しい思いで登り坂で自転車をこぐ人達の様に


読んで読んで読みまくりました。


座りながら、

寝ながら、

首を痛めながら、

眼精疲労でテレビの画面が全く見えなくなってしまっても

とにかく読み進めました。



明日チビ助が早くから寝てくれる保障はどこにも無い。

最悪、スートーリー半ばにして気がついたら一年経ってしまうかもしれない。

読める時に読みきってしまわなくては!!!!



このお話、覆面を被った「ともだち」が結局誰なのか?!
といった所が最大のクライマックスなのですが、


最終巻にようやくこぎつけ、

残り5ページ目にしてようやくその人物の名前が暴かれた時

思わず私叫んでしまいました。

「だぁぁぁぁぁぁっっっ!!!!!





・・・・れだっけそれ~~~っ?!

この人物の名前は確かに見た。

しかしどこで何した人物なのかエピソードの記憶が全く無い!!

あせって読み捨てたバラバラの本をめくって探しても

この話は年代やエピソードがあっちこっち飛ぶので探せない!!!!



気持ち悪い!!!
実に気持ち悪い!!!

あの「24」のシーズン1を見終わった時には
大どんでん返しの結末に驚きと共に興奮で眠れなかった。

三国志全60巻を読み終えた時も
静かな感動で子供が産まれたら諸葛孔明の名を取って
「孔明」と名付けようとすがすがしい気分になったものだ。
(実際、画数が悪くなるのでつけられませんでしたが)

長編の時間を割いて見たストーリーの結末には
そんな心の鐘が鳴るような精神状態が待っていると思って読んだのに、

モヤモヤ度120万パーセント
な精神状態になってしまいました。


もしこれからこの20世紀少年を見る方は
全24巻ですが二回見ないと理解出来ない可能性があるので
全48巻だと心の準備をしておく事をオススメ致します。

頭の悪い私の為に、
「20世紀少年~オッチョ編」とか
「20世紀少年~1970年代編」とか
登場人物ごとや年代ごとの別巻がでればもっと嬉しいなぁ・・。


201003180058000[1]
時々自分でバスタオルを顔にかけたまま寝てしまうチビ助。

窒息するんではないかと見つけたら焦ってはずすのですが
20世紀少年を読んでる間は「ともだち」に見えてしまって焦ってはずしてました。

読んでいただけたら↓
br_decobanner_20100131013858.gif
↓こちらもポチッとクリック宜しくお願いします♪
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
スポンサーサイト

Posted on 15:28 [edit]

category: 【Book★本】

thread: 読んだ本 - janre:本・雑誌

Page top△

図書館 

失業したらやろうと思ってた事の一つに
「図書館へ行く」というのがあった。

本代にお金をかけないようにという生活費削減をしながら、
家以外の場所でゆっくり本を読むという
仕事をしてるとなかなか持てない時間的ゆとりを持つことで
精神的な贅沢を味わうこの行為。

しかし一番私の心をつき動かしたのは
昨日、2ヶ月前に買った比較的新しい雑誌をパラパラ見返していたら
がページをはっていた事。


本という本、一冊も部屋に置きたくない気分


になり、これでもかというくらい掃除をし、
「家を買う機会がもしあったら本だけの部屋を作り、
居間にも寝室にも絶対本は置かない事ね!」
とわけのわからない電話を旦那にし、
その勢いで図書館へ行った。

借りるつもりは無く読んで帰ってこようと思ったのだが
首が痛くなってきて家にいる時のように寝ながら読むわけにもいかず
結局4冊借りてきたのだが、

新しいカードを作ってもらおうと思ったら、
1986年の貸し出し記録(20年前!)
が旧姓と昔の実家の電話番号から図書館のパソコンで出てきてびっくり!ちょっと感動。
そのカードで今の住所と名前に変更してもらう事になった。

ちなみに昔は一人2.3冊までしか借りられなかったが、
今は10冊まで借りられるようになったそうだ。

果たして20年前、どんな本を私はかりていたのだろうか・・・。
帰ってきてから非常に気になった。
今度行ったら聞いてみよう。

今日の一冊
taiji
胎児は語る―子宮は魂のゆりかご胎児は語る―子宮は魂のゆりかご
(1994/08)
マイケル ゲイブリエルM. ゲイブリエル

商品詳細を見る



Posted on 01:06 [edit]

category: 【Book★本】

thread: 札幌/北海道の地域ネタ - janre:地域情報

Page top△

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ 

ウォーキングに目覚め始めた頃、
オークションで何かを探していたら目に入ってきたのがこの本。

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ愛されてお金持ちになる魔法のカラダ
(2004/12)
あいかわ ももこ、佐藤 富雄 他

商品詳細を見る


タイトルからは想像しにくいのだがこれは結局の所ウォーキングの科学みたいな本。
ウォーキングを始めて自ら色んな変化に気づき始めた時だったので即購入。

姿勢から食生活まで様々な事が書かれているのだが、
私が一番興味を持って読んだのは
ウォーキングによる脳のホルモンのはたらきとその効果!それは・・・

「歩き始めて15分~20分もすると、脳の中にベータエンドルフィンというホルモン物質が出てきます。このホルモンが分泌されると、人は誰でも気分が良くなります。この時に感じる気分の良さを味わいたい一心で一日たりともウォーキングを休まない、という人がたくさんいるのです。このホルモンは想像力を高めたりする脳を活性化させる特効薬でもあるのです。

ベータエンドルフィンというホルモン物質がどんどん分泌されていくと、今度はセロトニンという脳内ホルモンがでてきます。セロトニンはベータドルフィンによって盛り上がった気分をクールダウンさせてくれる働きをし、これは同時にイライラやウツ、不安な気分を追い払う特効薬なのです。麻薬と同じ様な働きをしますが、自分の脳の中で合成されるから副作用など全く無い100%天然の安全な物質。

この二つの貴重なホルモンを作り出す条件が、
一定のリズムで15分以上続けて足を動かし続ける事=ウォーキングなのです。」
てな事なのだ。

歩いてる間に私の頭の中にある事といったら、
これから作る晩御飯の事だったり、
3日後の飲み会の服装の事だったり、
はたまた15年前の当時の彼氏とドライブ中にしたしりとりで大爆笑した事だったり
非常にとりとめのない事だらけ。

しかし帰り道の30分を一度も長いと感じた事は無く
何でこんな事を考える時間がこんなにも楽しいのか
深く考えていなかったが本を読んで納得。
脳科学的にはあたりまえの反応だったらしい。

さらに本ではこんな事も書かれていた。

「ウォーキングによって一定のリズムに乗った時の脳は、
心の中でこだわっている事に集中してしまうというクセ(習性)がある。

例えば失恋した時に歩くとその事で頭が一杯になる。
普通、失恋すると3か月くらいは脳はその事を忘れられず後を引く。
じっと部屋にこもったり、酒を飲んだりして自分自身に起きた出来事を整理しようとする。
そんな時の脳は来る日も来る日も24時間整理におわれっぱなし。

でもその24時間かかる作業も、ウォーキングをしている時の脳ならたった2時間でやってのけます歩く事でストレスホルモンをブロックする快楽ホルモンが出るからです。歩いていると頭の中にたまった悪いものがどんどん出てきます。失恋したら、嫌な思いを徹底的にグチャグチャ考えながら歩けばいいのです。そのうちそれが整理されス~ッと消え脳がリセットされ3か月かかる所が2週間で落込みからぬけだせ、頭の中に新しいものをつめこむスペースができるのです。」

本では失恋を例にあげていたが、
私の場合、仕事中のストレスや昨夜カチンときた旦那の一言も
歩けば忘れちまってるのか確かに常にストレスフリーの状態だ。

恐るべしウォーキング。

さっき旦那に最後の1本のハーシーズのチョコアイスを知らぬうちに食べられたのを
空になってる箱を開けて気づいてイラッときたので
明日は40分歩こう。

Posted on 11:13 [edit]

category: 【Book★本】

thread: 最近読んだ本 - janre:本・雑誌

Page top△

適当手帳/Tekito Techou 

先日見た鏡リュウジ先生の番組で、

「誕生日の前1か月は新しいサイクルへの準備期間、
誕生日後の1か月は新しい事に挑戦するのに最適な時期」

みたいな事を言っておられたので

普段はあまり占いを気にしない私だが誕生日後には
退職、引越し等の大きな環境の変化が控えてるので
今年はちょっと意識して動いてみた。

という事で誕生日が過ぎ新しい気持ちでこれからの1年を迎える為に、
大好きな高田純次先生の手帳を購入。

手帳だけど日付は無いわ、
世界地図も適当だわで↓
tekito


まさに私の為の手帳。
この手帳をバイブルとして新しい1年を楽しく過ごしたいと思います。

適当手帳適当手帳
(2006/11/11)
高田純次

商品詳細を見る

Posted on 21:19 [edit]

category: 【Book★本】

thread: 最近読んだ本 - janre:本・雑誌

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。