FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

無職生活のスタート 


5月30日付けで晴れて退職となったワタクシでしたが、
無職1日目は何をしていたかというと、

又会社に出ておりました。

ついでに無職2日目も会社に出ておりました。

実は私の退職と同時に事務所が移転、
月末ギリギリまで業務をしていたのでこの土日で一気にお引越し。

・・・といっても思い返せば妊婦でツワリピークの私は
重いモノを運べるワケでもなく、ちょっと片付けては横になり、
又ちょっと掃除してはつまみ食い。
(食べつわりという状態で2時間おきに胃にモノを入れてないと吐き気がこみあげる)

無事お昼で終了し晴れて名実共に無職となり帰宅したのですが、
帰ってきてまず最初にしたのが

ガスレンジ周りの掃除。

このつわりの時期にこれから部屋で多くの時間を過ごすには
まずありとあらゆるニオイの元となる部分を無臭にしなくてはならない。

てなワケでこれからの毎日は仕事を理由に手を抜きまくっていた部屋を
隅々までピカピカにするのが新しい仕事となるのであった。

Posted on 18:45 [edit]

category: 【Unemployed Life★失業生活】

thread: 暮らし・生活 - janre:ライフ

trackback: --     comment: --

Page top△

国民健康保険料/National Health Insurance 

退職後は、社会保険を任意継続で2年間まで延長する事が出来るが、
果たして国民健康保険とその保険料はどのくらい違うのか?

社会保険を任意継続した場合、単純に今の保険料の2倍×12

国民健康保険料の計算方法は市町村によって違う。
平成19年度の札幌市
国民健康保険(40歳以下なので医療分保険料のみ)の計算方法は



①所得割額
 加入者の所得(注)から33万円を差し引いた金額の合計×13.37%
   +
②平等割額
 一世帯あたり32,960円
   +
③均等割額
 20,920円×加入者数
   ↓
①②③合計=1年間の医療分保険料
となりこれに私の年収を当てはめると年間約14,000円程社会保険料の方が安くなる。

(注)所得とは平成18年中の収入から必要経費(給与所得控除額、公的年金等控除額など)を差し引いたもの。


さて今回東京へ行った目的の一つに、
この国民健康保険料がどのくらい札幌と違うか確認しに行ったのだが
東京某市の計算方法がコレ。
Image189.jpg


①所得割額
 加入者の所得(注)から33万円を差し引いた金額の合計×5%
   +
②平等割額
 一世帯あたり8,400円
   +
③均等割額
 19,200円×加入者数
   +
④資産割額
 本年度の固定資産税額×10.00%
   ↓
①②③④合計=1年間の医療分保険料

私の場合、固定資産が無いので①②③の合計で、

保険料は札幌市の約3分の1

退職後に引越を考えてる方はこのへんもよ~く計算下さいませ。。。

Posted on 20:51 [edit]

category: 【Unemployed Life★失業生活】

trackback: --     comment: --

Page top△

厚生年金 

ところで私の年金記録は大丈夫なんだろうか?

・・・という事で今年に入ってすぐインターネットで年金個人情報提供サービス
ユーザーIDとパスワードの発行申込みをした。1月中すぎに自宅に郵送された結果がコレ。

pention.jpg

現住所と社会保険に登録されてる住所が違うらしい。
16年間で7回くらい引越ししてる私は十分納得の結果だが、
とりあえずは会社から社会保険事務所に住所変更の手続きを
してもらわなければならない。

と思ってたら仕事で社会保険事務所に行く用事ができたので、
住所変更はまだしていないが直接聞いてみる事にした。
身分証明を出来るものがあれば年金記録の照会は出来るというので
運転免許証の提示で照会をしてもらう。

結果特に記録漏れは無く、安心して社会保険事務所をあとにする。

ちなみに現在30代の私には年金の受取額の試算は「若すぎて」
まだできないのだそう。

若すぎて・・なんて美しいお言葉。

わかっていても又試算を出してくれと社会保険事務所に行ってしまいそうである。

Posted on 21:47 [edit]

category: 【Unemployed Life★失業生活】

thread: ひとりごと - janre:ライフ

trackback: --     comment: --

Page top△